蒼い透明感!シンガーソングライターSano ibukiの経歴、おすすめ曲を紹介!

みなさんこんにちは!

今回は映画「ぼくらの7日間戦争」の主題歌を歌い、今大注目されている男性シンガーソングライター、

Sano ibukiさんの経歴、特徴、おすすめ曲等をご紹介していきます!

圧倒的なスピードで音楽業界をのし上がる彼のすさまじい音楽センスにはあなたも驚愕するはず!

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

経歴

Sano ibukiさんは1996年7月7日生まれ。

2017年から本格的にライブ活動を始め、

自主作成音源「魔法」がバイヤーの目に留まり、TOWER RECORDS 新宿店限定でCD化。(現在は販売を終了しています)

2018年7月には初の全国流通である1st Mini Album「EMBLEM」を発売。

2019年8月に構想二年という力作「STORY TELLER」をDebut Albumとしてリリース、

12月11日には1st single「決戦前夜/おまじない/スピリット」をリリースしました!

「STORY TELLER」に収録された 「マリアロード」は映画「his」の主題歌に、

「決戦前夜/おまじない/スピリット」の表題曲「決戦前夜」は アニメ映画「ぼくらの7日間戦争」の主題歌にそれぞれタイアップされています!


バンドやシンガーソングライター界から見ると、

このスピードで複数タイアップが決まっているアーティストは稀で、業界から高い評価を受けていることが分かります!

特徴

Sano ibukiさんはアップテンポなギターサウンドからピアノや電子音を主体にしたメロウな楽曲まで幅広い音楽性を持っていて、

それらを歌いこなす柔軟性と表現力を持った少しハスキーな歌声が特徴です!

Sanoさん魅力として一番にあげられるのは、やはり作曲のセンスだと思います。

巷ではBUMP OF CHICKENRADWINPS米津玄師さん等に似ているといわれることもあります。

しかし、トップアーティストに似ていると言われるのはそれだけ売れる要素を兼ね備えているキャッチ―な楽曲を作れるという事。

そしてSanoさんは既存のコピーではなく、しっかりと過去の音楽の上に独自の色を載せた曲作りをしています。

誰かに似ていると思って聞いているといつの間にか引き込まれている魅力があります!

他にもSanoさんの作詞観には目を見張るものがあります!

売れる要素のつまった曲に、今までにない独自の世界観の歌詞、それを柔軟で表現力豊かな歌声で歌い上げる。

これがSanoさんの魅力ではないでしょうか!

おすすめ曲紹介!

Sanoさんのおすすめの曲を紹介していきます!

決戦前夜

Sano ibuki『決戦前夜』Official Music Video

「決戦前夜」は、1st single「決戦前夜/おまじない/スピリット」に収録された楽曲で、

ぼくらの7日間戦争」の主題歌にタイアップされたSanoさんの名刺代わりの一曲です!

巷でBUMPやRADに似ているといわれてしまうのは、
この曲がCM等で流れて突出して有名になってしまったからだと思います。

確かにイントロの疾走感やコード感がRADに
声の質や歌詞観がBUMPに似て感じるのはわかりますが、

似ているだけではなくその先を表現できるのが彼の良さだという事を感じる一曲ですね!

若い青春を感じる透明感と疾走感が魅力のこの楽曲!

歌詞の意味も映画を見るとマッチしていてセンスの良さを感じます!

滅亡と砂時計

Sano ibuki『滅亡と砂時計』Official Music Video

滅亡と砂時計」はDEBUT ALBUM「STORY TELLER」に収録された楽曲です。

決戦前夜を聴いてSanoさんを知った人からすると、
幅広い楽曲のふり幅にびっくりするかもしれません。

ピアノ主体のバラード調の曲ですが、メロディの聞きやすさは素晴らしく、その一方で歌詞の世界観が独自の魅力を生み出しています!

バラード調に合わせた優しくて儚い透き通った歌声と歌い方も魅力です!

モノクロのMVもハイセンスでおすすめですよ!

革命的閃光弾

Sano ibuki『革命的閃光弾』Official Music Video

最後は同じく「STORY TELLER」収録の「革命的閃光弾」。

少年漫画、バラードときて最後は仄暗さと激しさを感じる大人びた曲調です!

音楽的な振り幅が広くて今までSanoさんが聞いてきた音楽遍歴が気になりますね。

米津っぽいといわれるのはこの曲から来てるのかな?とおもいます。

確かにクラップ音とか終わり方は米津ライクな気もしますが、ただの米津ライクと思ったら大間違い!

選び抜かれた歌詞とアップテンポな曲には必ず圧倒されるはず!

まとめ

おすすめ曲はどうだったでしょうか!

この3曲を聴けばきっとSanoさんにハマるはず!

蒼い透き通った歌声とキャッチ―な曲調、独自の世界観の歌詞で高い評価を受け、

映画タイアップが続々と発表されるSano ibukiさん、今大注目のアーティストです!

来年には人気が出てライブのチケットを取るのも難しくなるでしょうから、応援するならお早めに!

それではよい音楽ライフを!

ご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました